スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放置中。orz

2ヶ月以上、ほったらかしてやったぜぇ

夏は暑さに参り、ゲリラ豪雨、雷に怯え、早朝から走り、よくて昼まで。
そんなもんで走り慣れたところを走ってた。早朝の清滝では皆さん頑張ってるわ。
負けじと前を見るがレベルが違う。それでも個人的には時計は良かったりして(´∀`)
と、気温も下がってきて気温差が大きい季節なんで、まぁゆっくりええところで走るか。
CIMG0364_convert_20120930223632-tiltshift.jpg
9/16円成寺近くでネズミ捕り、若い警官が嬉々としてサイレン鳴らしてパトカー走らせてた。

CIMG0368_convert_20120930214706.jpg
9/17 田原台 風の強い日

この間サドルの固定が甘くて登坂中に腰が伸びてしまって、少し腰が痛いが現在。
止まって直せば良いのだが登坂中、清滝では止まりたくないのはなぜに?


なんの後は音楽!
レコードの時代は聞きたけりゃ地道に盤を探さないと聞けなかったわけだが、
ネットの時代はなんとかなると言うわけでした。
10/1から線引きのよう分からん「違法ダウンロードの刑事罰化」を盛り込んだ改正著作権法が施行されるんですと、 (´∩`)
Jazz InspirationJazz Inspiration
(2011/10/24)
Michel Petrucciani

商品詳細を見る

タワレコで620円でした、ベスト盤だが音良し演奏良し価格良し、ペトルチアーニの押さえとして十分。
なぜか店によって値段差が倍以上違う?

プライベティアリングプライベティアリング
(2012/09/26)
マーク・ノップラー

商品詳細を見る

懐かしダイアーストレイツのマーク・ノップラーですな、あの声と手引きのギターの音を久しぶりに聞いて気持ち和む。 (^ω^)最近のお気に入りである。


茶がゆを買いにでさぁ  2012

去お年のおさらい、明日香からのルートを修正して短縮。
シンドイのは同じ、暑さで五條ですでにヘロヘロ。
吉野区間に入ると川遊びしてる人達もチラホラ、でも車は少ない。黒滝でも待ちなしで満車と言う感じ。
近頃の大雨でどうかと思ったけどOk、しかしR257の入り口に貯水池以降通行止め表示!
地元の車は入って行くのでGO!
DSC_0011_convert_20120716211015.jpg

ここで止まってると対向で車が来たので通れると確信し、なんとか通行し吉野の駐車場。

次は芋ヶ峠、ただひたすら上がり、下りは激ヤバ!こんなにコケ生えてたー?
道は悪いし逆バンクにコケ、幸い滑る挙動はなかったけどあぶない。
今度はルート変えよう。
あとはユルユルと明日香から生駒の電波塔めざし田原の坂上がり清滝下りて帰宅。

これからは早起きしないと!と日焼けで思い知る。


シートクランプ

6/3に大正池を上がり、和束にはいる坂手前でサドルの高さを少し上げてクィっと
締めるとシートクランプのボルトがポッキリ!
どうしようもないですわな、立ち漕ぎで帰るか~と30kmちょい頑張るか。
漕ぐと足にサドルが右左当たってイラッッとするんでワイヤ錠で固定。
 
なんとか帰って自転車屋で注文するが、うちのサーベロのシートポスト32.4mmと
極太と説明し使用不能のクランプも見せるが34.9mmで大丈夫でいけると思うとのたまう。
多分アカンやろなと思いつつ、独自調査するがサーベロR3でシートポスト32.4mmのフレーム。
そんな前のシートクランプの大きさなんて情報ないし、ここは直に代理店に問い合わせした。
と、しばらくして自転車屋のほうが入荷し、持ち帰って試すが案の定入らず、はぁーどうしましょ。
と遅れて問い合わせの方の回答が来た、36mmだ。市販で見たことないわ。
珍しいサイズなので販売店から注文してくださいとのことで、電話で自転車屋に連絡入れてダメだったことを伝えると店主は極太シートポストのことは頭入らず、現行のR3で探してたらしいようで「わかりませんわー」だと..
サーベロの代理店にR3の36mmのクランプを取り寄せて欲しい、と経過とともに伝えた。
そしてしばらくして入荷、取りに行くと折れたクランプと同じ簡素なものが渡された。
価格4200円!高っ!回答のメールではこんな値段ではなかったような気がする。
店主にこの値段は..と疑問をいだくと伝票にはこの値段が付いていたとか、
家に帰りメール見ると価格税込み2100円ですがな、
後日連絡あり、間違えてました返金します。だとさ。


定番で需要が多い商品なら価格もほぼ認知されてますがレアで絶対必要な部品は言われた価格が定価。
今回は代理店値段が分かってたので気がついた、
ちょうど倍の値段設定、知らんと思ってなんか気が悪いわ。

シートクランプでほぼ1ヶ月、今年も、もう半分終わる。

宝塚200km

GW29日が天気が宜しかろうとロング決行
http://yahoo.jp/txwtAUを元に使わせていただいて宝塚市役所を始点終点、折り返しはパスということで。

市役所7:50くらいに出発、4kmも行かんうちに10%越えで、いきなり、しんどいのう~とボチボチ上がる。
DSC_0008.jpg

道の駅猪名川までなんとか行って腹に貯まる朝補給。
先月の落車でヒビが入ったついでに自転車のOH出したもんで、イマイチポジションで定まらず早くもお尻に痛みが来そうな..力も入らんしなぁ..この先行けるのか?む~ん。
調整しつつ篠山へ向かう、あかん足回らん尻痛い。途中、亀岡→の標識にグラッときたが篠山までなんとか行こう。
篠山のコンビニでも調整し、コーラとコーヒゼリーで少し元気でたのでなんとかなるか。
なんかもう、どこ走ってるかわからへんし?GARMINの言われるまま西の方向に行ってるなぁ~
途中、花の色より山の緑がええ感じやー、丹波竜やら工場萌えの建物ありで気持ちよし!
もう引き返されへんね。行くしかないわ。
もう、お尻が痛いのはもう治まらんし、ロキソに頼ることに..治まらないけど足は何とか回せる。
この辺りでクリーム塗るのを忘れたことに気付く(遅)。
遅いついでにツールボトルのフタも知らない間にロスト(TдT)
上がったり下がったりで福崎!町入ったーと思うと自作真空管アンプの店があるじゃありませんか珍しい!とういか播但道?遠いなぁー帰れるんか?帰らなイカンわな。この辺りから田と畑、長い直線道が単調につづく。
加西、加古川、三木とバッテリーが少なくなり音では知らせてくれなくなった画面だけの指示になったGARMINさん頼りに進みつつ遠く東の方に見える山に不安がよぎる。なんとか日が暮れる前に有馬街道を下りたい。
徐々に登り勾配になって来る。頑張らないようヒタヒタと行く。藤原台かな?短いけど、ここが辛かった。
有馬。有馬の足湯!と行きたいがすぅーと左折し有馬街道の下りに向けて少し頑張る。日が暮れるぞ。
路面が見えるギリで下りきりると、すぐに要ライトの環境なったε-(´∀`*)
あとは武庫川沿いを行き市役所。
6:50くらい到着。

全走行距離260kmくらい(家から家です)

4月なんかロクに乗ってないのに体に悪いことしとる。
ヒビもクシャミすると痛いのにな。
後半GW3,4,5日は乗れるか?天気は?

スマホ修理で代替を使用中 (白っぽいなぁ色悪い)
DSC_0012.jpg


DSC_0013.jpg

DSC_0015.jpg


BRM317京都

BRM317京都300Km

休みに合致したまたとない機会。

朝から雨で躊躇したが行動。
集合場所の久御山にギリ到着して用意してたら雨具のジッパーが噛んでおかしなことになり回復せず空いたまま出発!

町から出て山城大橋から犬打峠、御とぎ峠まで基本登りをこなし、伊賀市内でジッパーを回復させ加太越えでは向かい風、下りダートで苦しめられpc1関に到着。
pc2いなべに向かう亀山あたりの下り、新舗装の路肩ラインに前輪とられ落車!
打ち身擦り傷で済んだよう、自転車は傷ついたがまぁ無事。
雨も降ったり止んだりでいなべ到着。
次のポイントは関ヶ原、わからん道をままひたすらに走る。関ヶ原からpc3長浜、途中で日が暮れた。
DSC_0046.jpg
雨のため写真これだけ(クイズポイント)

ここで判明、バーエンドのTACXのライトが片方死亡している。原因は落車である。吹っ飛んでたし。ここから闇とも戦う。まぁなんとかなる。pc3長浜からPC4琵琶湖大橋へ向かう。
長命寺もルート内、幹線道路から外れる目印のコンビニは消灯し入り口分からず????
なんとか見つけ真っ暗な中抜けてpc4到着。
まだ南下し関津峠を上がり大石はっとりでチェックし、暗闇の宇治川ラインをひたすら走る。もうかなりボロボロで宇治市内の登りをこなし最終チェックポイントに到着でゴール。認定を受けるためJOYFULで待つスタッフにブルベカードを提出、書類、時間OKで認定!
しかし、まだ家に帰らないと!
フイニッシュで緊張が抜けたのとJOYFULで落ち着くと体がゆうこと利かない。
もう瀕死状態、行きの1.5倍以上の時間で帰宅。

気温高めの予報でしたが途中の温度計は10、9、8℃止まるたびに冷えました、コースもなかなかハードでした。
21日、落車した側の体がまだ痛いです。

AUDAX KINKI BBSに今回の写真うpされてました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。